top of page
検索
  • 二子渉

生後3ヶ月、夕焼けについて語り合った日

更新日:2022年8月28日

Facebookが、「その気持ち、シェアしよう」っていうからシェアするけどさ、おとーさん、幸せだったよ、この時(ちょうど生後3ヶ月の日でした)。


言語を獲得していなくても、こんな時期からこころの震えを表現しようとするものなのだなあって感動したの。音声ONにして見てみて。



最近、言語はもちろんまだだけれど、よくしゃべるあーちゃん。表現したいことがたくさんある、、ようにみえる。その時々でいろんなおしゃべりをしている。


この日は初めて夕日も見てみた。そのあとの夕焼けもとても美しかった。



「その気持ちを、ことばを用いずに表現してみてください」



そんなふうに言われたら、このあーちゃんみたいに答えるのかもしれない。これ聞いてて、「あーちゃん、ほんとそうだよね」って言いたくなっちゃったわたくし。

そう思いません?




閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示

人を操るにはどうしたらいいか。 裏返すなら操られることから自衛するにはどうしたらいいか。 どう思いますか? これってわりとシンプルなことです。 *** 人が外から「操られる」ときって、思い込みの自分劇場の中にいる時です。 GFLでは、アーリートラウマが刺激されている時と捉えています。 その時僕らは、型にはまった理解と行動に追いやられるから。 発達初期のトラウマ反応は、世界の理解を幼児期並みに浅いも

記事: Blog2_Post
bottom of page