top of page
検索
  • 二子渉

男性の愛が報われて欲しい

どうしたら女性が喜ぶのか、そのツボを察する機能は男性には備わっていない、ということは何度もお伝えしておりますが。


逆のパターン、つまり男性が女性に「そんなの当然わかるでしょ」と思いがちなところについて。


ここが誤解があるために男性の中にしばしば、報われない、という思いが生じます。

その結果、女性側で聞くことになるのは「お前は感謝が足りない」とかそういうワード。


***


その、誤解、思い込み、は一言で言うと


「女性には、パートナーの男性の愛の大きさを察する機能はない」


ということについて。これだけやってるんだから当然、愛してることは伝わってるはず、というのがよくあるすれ違い。


伝わっていません。悲しい知らせですが。



僕が知る限り、男性は奥さんとかパートナーである女性のためなら、相当なことができる。


やりたくない仕事をしたり、嫌いな人と関わってでも何か成し遂げたり、体が痛めつけられても進んだりできるし、やろうと思ってます。そこにはものすごく大きな愛がある。


奥さん側から「私は愛されていない」「大切にされていない」という話を僕が聞く時は、

たいていは、

「(いや〜、それ旦那さん、明らかにあなたのことものすごく愛してますよ)」

と僕の目には映ります。


たいてい、じゃないな、例外なくといっていい。


でも噛み合ってなかったら、女性は全然幸せじゃないし、女性が幸せじゃない(女性を幸せにできていない)と男性も全然幸せじゃなくて、ますます的外れにがんばる、という悪循環にはまってしまいます。


***


やることは結局は、二人で「女性が喜ぶには」「男性はどういうDoingをすればいいか」をコミュニケーションすることなんだけれどね。


男性としてはこれ、けっこう技術が必要なんだよね。パートナーの女性と話すと、「技術じゃない」って言われることが多いと思いますが、明らかに技術はあったほうがいいです(笑)。


今でこそ僕もこのことを踏まえて振るまえてるけれど、わりと近年までひどいものでしたですよ。あはは。


男性陣の、その愛の大きさが報われて欲しいなあと、願わずにはいられません。


ほんと、よく聞いて!僕は知ってますよ、あなたがどれほどパートナーを愛してるか。


メンズ限定のモテ講座かパートナーシップ作戦会議か、いつかやりたいなあ。


******


公式メルマガ「ふたこわたるより」

見逃したくない方はぜひ登録してくださいね。


(写真は関係ないけどさー、舞茸とキャベツのペペロンチーノ。一人暮らしだとキャベツ半玉買っても食べるの大変w)



最新記事

すべて表示

Comments


記事: Blog2_Post

【特別セミナー開催中!】

多くのカップルが結婚3年以内に、関係が悪化していくのはなぜか。
どこにもはっきり書かれていない、その本当の理由を知りたいと思いませんか。
そしてそれを踏まえたほんとうに効果のある関係づくりの鍵を手に入れませんか。
そういう重大情報満載のセミナーです。

特別セミナー

〜99%の人が知らない〜
【離婚寸前からでも愛を取り戻せる たった一つのポイント】
&GFL半年講座説明会


各回2000円で、眼から鱗の情報満載です
詳細はこちら https://resast.jp/page/consecutive_events/25262

bottom of page